【看護師転職あるある】体験者は語る!転職の心構え35のアドバイス編

【看護師転職あるある】体験者は語る!転職の心構え35のアドバイス編

 

*購読時間およそ5分

 

1、知らないところで病院同士の繋がりがあるので辞める時はキレイに辞めましょう

 

2、通勤手当が出るかは必ず確認してください。職場によっては、1日勤務していないと出ないところもある。今の職場に転職するまで知らなかった。

 

3、楽しい職場が一番!(人間関係です)

 

4、病院にいってからしかわからないほうが多い気がしますが、自分が何を第1条件として転職するのが大切だと思います。譲れない条件を OK にしてくれる病院なら、他の条件が少々揺らいでも頑張れるかなと思います。

 

5、どこにでも自分が嫌なことは付きまとう。不思議なことに転職しても以前と同じような職場にいきやすい。軽い気持ちで飛び込まないで欲しい。

 

6、病院は一度見てから決めましょう

 

7、病院に見学に行く前に(スーツを着た状態ではなく)、自分が患者になりすました状態で一度病院を見たほうがいいと思う。見学者とわかると態度を変える人もいるので。。

 

8、自分の考え看護観を持った方が良い

 

9、すべて自分の希望する条件を満たす施設はないので、何を優先したらよいかで決定されると良いと思います。

 

10、ナース同士の情報交換は重要だと思います。
また患者か見舞いの人を装い病院を見学に行くと良いです。

 

11、給与がすべてではないと思います。
でもあまりにも下がるとやる気がなくなるので事前に確認を。

 

12、人間関係が難しい世界。でも自分の努力で考えられる可能性があります。この努力をしていても無理な時はとっと辞めてしまいましょう。免許があるから働くところはいっぱいありますよ。

 

13、給与も大事だけど自分のやりたいことを優先させるのも大事だと思います。良いことだらけの転職を期待するより、自分のやりたいことのできる転職を選ぶことが重要なのでは?

 

14、知り合いを見つけない内情を聞くといいです。
雰囲気を実際に働かないとわかりませんが。。

 

15、転職先にやりがいを求めるなら専門分野へ。あとは時間をとるか、金額を取るか考える。私は時間をとったのでお金はない。でもゆとりはできたので満足している。

 

16、5年後、10年後、20年後のプランをしっかりと検討する必要があると思います。

 

17、重要なのは看護部がどうなのか、「一番上に立っている人」が重要だということ。教育プログラム、人間関係、働きやすさなどなど、メンタルな部分の見極めがもっと大切です。

 

18、焦らずいろいろ情報を集めてから転職したほうがよい

 

19、次の職場が自分にとってプラスになるかどうか一度じっくり考えて行動に移したほうがよいと思います。

 

20、自分のやりたいことをある程度固め、転職先の情報を十分集めておくこと。実際働いている人の話が聞けると一番良いかも。

 

21、私の場合は卒業をきっかけに転職しました。

 

22、情報収集は大切だと思います。また職場の雰囲気を知るために、病院なら患者さんのふりして外来待合室で座ってみるとか

 

23、どこへ行っても何かを我慢しなければならない。「隣の芝生は青く見える」ものです。
就職してから病院の方針が変わると、条件も変わります。
例えば人事育成制度を導入され給料が減った。
ISOをとるので夜勤回数が変わったなど。病棟勤務形態など面接時と違うこともあります。

 

24、とことん内部状況(職員の質、トップリーダーの考え、環境)を調査してから転職すべし!

 

25、勤務時間や休みの取り方、仕事内容は自分が納得するまで交渉するべきです。

 

26、口頭で言われたことで大切なことは文章でもらうようにする。(特にお金にかかわること)

 

27、面接官である管理職の人と、緊張しないでありのままの自分の状態で話せるか否か。
大切だと思います。

 

28、自分の将来像、目標をしっかり持つこと。転職前後の人間関係を大切にすること。転職時、前病院でやり残しのないよう、自分の責任を果たすこと

 

29、病院訪問をするべき(患者として)。
院内を歩きまわること

 

30、よーく下調べしてからのほうがよいと思います。

 

31、どんな職場であっても、「楽しい、やりがいがある」のと同じぐらい「嫌な辛いこと」があります。自分にとって100%の職場などありません。自分にとってプラスになることをたくさん見つけていけたらその転職は大成功といえると思います。

 

32、広告だけに頼らず、患者のふりをして受診するとマナーがわかると思います。

 

33、入職するまでに実際の職場(働いている様子)を見学させてもらったり、勤務時間や給与だけでなく、病院の理念や方針なども直接聞いてみると良いのではないでしょうか。

 

34、内部のことは入ってみなければわかりません。できれば知人・友人で現在働いている人がいれば、意見を聞いてみると少し見てくるかも。

 

35、多くは望まないこと。自分が何を一番望んでいるかをはっきりさせ、それ以外は前より悪くなっても後悔しないこと。事前の情報収集はぬかりなく!

 

 

看護師mamaイチオシの求人サイトはここ!

おすすめの看護師求人サイトはマイナビ看護師。なによりも強みはコンサルタントのレベルが高い!

 

他企業をなぎ倒すくらいの圧倒的な交渉力があります。

 

希望の条件にできるだけ近づけてくれるので安心して任せれます。

 

公式サイトへ

 

 

お暇なときにまた来て下さいね!