【看護師の転職先を考えよう】施設形態で選ぶ転職

看護師の転職先を考えよう

 

看護師が活躍する場所は広がっています。

 

「次はどの病院がいいだろう」
「○病院と△病院だったら、どっちがいいだろう」

 

次の職場のことをあれこれ考えていることと思います。

 

しかし、「病院」に縛られすぎてはいませんか。

 

確かに病院と一言で言っても、
いろいろな規模、機能の病院があるので、

 

どんな病院を選ぶかによっても仕事内容も、
一緒に働く仲間も大きく変わります。

 

だから「どんな病院がいいか」と考える事も、
もちろん大事です。

 

でもそもそも病院以外にも看護師が活躍できる場所、
活躍している場所はたくさんあるのです。

 

例えば、高齢者を中心とした医療が、
病院から在宅へとシフトが進んでいる現在、

 

キーパーソンとして期待されているのが訪問看護師。

 

訪問看護ステーションの場合、
管理者は看護師ですから。
「いずれは独立」なんてことも可能です。

 

また、老人ホームなどの看護施設でも
「看護力を売りにしたい」と、
積極的に看護師の採用を行っている施設は多くなっています。

 

さらに医療や介護に関心を持っているのは、
何も医療機関、介護施設だけではありません。

 

一般の企業の中にもこれからの高齢化を睨んで、
医療・介護分野の商品・サービスを開拓しようと
ねらっているところが多くなっています。

 

そんな会社にとって医療に詳しい看護師は
とっても貴重な存在なのです。

 

ではここから具体的にどんな職場があるのか、見ていきましょう。

 

【看護師の転職先を考えよう】施設形態で選ぶ転職記事一覧

特定機能病院である大学病院には、一般の病院では、診られないような重症患者さん、あるいは高度専門医療が必要な患者さん、難病...

地域の中核病院はどんな臨床現場でも戸惑うはない、看護師としての技術を磨きたい方におすすめの仕事場です大学病院のような高度...

一般病院は近隣住民の健康づくりを近隣住民の健康づくりをお手伝い、地域に根づいた看護がしたい方におすすめの職場です。大学病...

診療所・個人病院は院長との相性次第?オフ時間は作りやすいのが特徴です。診療所や個人病院の場合、良くも悪くも経営者である院...

急性期病院で働いていたものの、ちょっと疲れて・・・と療養型の病院への転職を希望する看護師さんも増えています。そのため、療...

処置よりもケア中心のお仕事です。入居者の生活を両面から支えます。治療をする場である病院と異なり、高齢者が生活をする場所で...

「病院から在宅へ」という国の方針もあって、広がっている在宅医療。利用者も増えている中重要なのが訪問看護師の存在です。訪問...

保育園や幼稚園での看護師の仕事は、具合の悪いこどもたちのケアや応急処置などがメインです。そのほかは、保育園によって様々な...

看護師資格を活かして一般企業で働くというと、製薬企業、医療機器メーカー、治験コーディネーターなどのいわゆる医療関連企業、...

~~安心安全な航海を支え、世界を巡る海の上のナース~~*林裕子さんの場合世界を舞台にして働くというならばこのようなナース...

日本の将来に関わる大きな課題、少子化問題。その解決に向け子育て環境の充実が求められています。ここで紹介するのは、働く親を...

ナースの働く場所が広がってきている大きな要因には、医師による治療を受ける前の予防、健康がより重視されるようになり、そこに...

僻地看護つまり遠い土地での看護師としての仕事は、病院勤務とは異なる専門性が求められ、ナースのたくさんある働き方の中でも特...

地域住民の公衆衛生を支える保健所。都道府県や政令指定都市、中核都市、特別区などに設置されています。病院との違いで言えば、...

グローバル化する社会中では医療の国際化も避けられません。このような変化に対応してナースの働く場所も広がっています。年々増...