7対1病院か、10対1病院か?

7対1病院か10対1病院か?


7対1看護を算定している病院は、看護師が沢山いるということだから、

 

ゆとりをもって働けて、10対1看護の病院は看護師が少ない分、

 

一人一人にかかる負担が大きそう。休みも取りにくいのでは---。

 

そんな話をちらほら耳にします。

 

でも実際は必ずしもそうとは言えません。

 

ギリギリの人数で、「何とか7対1を算定できている」

 

病院の中には、人数にゆとりがなく、休みも取りにくいところもあると聞きます。

 

仕事の負担に関しても、新卒をかき集めて人数を保っているのか、

 

経験者が多いのかといった、集まっている看護師の「質」で異なります。

 

「7対1看護の病院の方が働きやすい」と一般的に言われがちですし、

 

看護学校などでもそう教えられることが多いようですが、

 

実際のところはそれぞれの病院の事情次第ではないでしょうか。

 

ただし7対1入院基本料を算定することで、

 

経営的に有利になることは事実ですので、

 

病院の経営状況は7対1病院の方が良いという傾向はあるかもしれません。

 

以上、7対1病院か10対1病院か?についてでした。転職サイトの選び方も是非参考にしてください。
【看護師求人募集サイト】圧倒的に強い交渉力を持った看護師転職サイト